名古屋の結婚式場「ビアンカーラ」のスタッフブログ。


皆様こんにちは!

いつもビアンカーラスタッフブログを

ご覧いただきありがとうございます!

 

 

本日はビアンカーラの

バンケットをご紹介致します!

 

 

ビアンカーラのバンケットは二つあり、

どちらも大階段とガーデンテラスがあります!

 

リゾートのような心地よさを感じるガーデンテラスでは

デザートビュッフェやBBQなど

皆様が楽しめる多彩な演出が可能になっております。

 

 

 

0Q3A7743_1.jpg

 

 

こちらの 《ホワイトヒルズ》 は

白を基調としたバンケットです。

大きな窓から自然光がキラキラと降り注ぎ

開放感もバツグンです!

 

自由なアレンジが可能なので

おふたりらしさ満点の結婚式にできますよ♪

 

 

 

 

A02I4350_1_1.jpg 

 

 

そしてこちらの 《ストーンヒルズ》 は

ファッショナブルな大人花嫁に大人気!

アーティスティックで独創的な

インテリアやオブジェが並ぶ空間は

ラグジュアリーなナイトウェディングにぴたり!

 

ゲストの皆様に贅沢に寛いでいただける

洗練された大人のおもてなしが叶う会場です!

 

 

 

「どんな会場なのか自分の目で確かめてみたい!」という方は

是非ブライダルフェアへお越しくださいませ♪

 

 

 

 

名古屋で一番のゲストハウス
BIANCARA HILLSIDE TERRACE
 
 フェアのご予約はこちら

オリジナルのプチギフト♪

皆様こんにちは♪

いつもビアンカーラスタッフブログをご覧いただき

誠にありがとうございます!!

 

本日はプチギフトのお話をしたいと思います!

プチギフトとは・・・引出物とは別で贈る小さなプレゼントの事です。

渡すタイミングとしては、お開き後のお見送り時に

ゲストひとりひとりに感謝の気持ちを込めて手渡しする事が多いですよね。

その他にも、テーブルラウンドの時にお渡ししたり、引出物の中にいれたりもします。

 

人気アイテムは、やはりお菓子(ドラジェやチョコレートやクッキー)が多いですが、

オシャレなドリンクや調味料といった物も人気があるようです!

 

サンキューカードやラッピングをおふたりで手作りされる方も多く、

ふたりらしさを取り入れたプチギフトがとても多くなってきました!

 

ぜひプチギフトにもお二人らしさを取り入れてこだわってみてはいかがでしょうか♪

 

 

 名古屋で一番のゲストハウス
BIANCARA HILLSIDE TERRACE 
   
フェアの詳細はこちら


女性を輝かせる演出

BCM_ガーデン002 郎婦寄り ★.jpg

 

いつもビアンカーラ・ヒルサイド・テラスの

スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今日のお題は『ウェディングブーケ』です。

 

その昔ヨーロッパでは男性が女性にプロポーズするときに花を摘んで束ね

プレゼントするという風習がありました。

その習慣が形を変えて今では結婚式の当日に女性がブーケを持つようになったのです。

 

そもそも日本にブーケが伝わったのは1950年~1960年頃とされ当時は

ほとんどが生花でしたが今ではプリザーブドフラワーなどの

ブーケを持たれる方も増えてきました♪

記念にも残るのでとても人気が高いです!(^^)!

また、当日が生花だとしてもそれをアレンジしプリザーブドにももちろんできます!

(うちはそれをやりました♪)

 

またいろいろな演出を行うことができます。

新婦様がブーケを投げ未婚のまたは幸せになりたい女性がキャッチするブーケトス♪

 

あらかじめ女性の数のリボンを用意してその中の一本だけをブーケに括り付け

ブーケをプレゼントするブーケプルズ。

女性を輝かせる素敵な演出となっております♪

 

素敵な演出を輝かせる結婚式場をお探しのお客様はぜひご来場下さい。

 


名古屋で一番のゲストハウス
BIANCARA HILLSIDE TERRACE 
   
フェアの詳細はこちら

 

バージンロード

皆さまこんにちは!
いつもスタッフブログを
ご覧頂きありがとうございます。
 
 
 
皆様憧れのバージンロード、
でも、どんな由来があるかご存知ですか?
 
本日はバージンロードについて
ご紹介致します。
 
 
チャペル白.jpg 


 
 
 
欧米では昔から
『悪魔が幸せそうな花嫁を妬み さらってしまう』
という言い伝えがありました
 
そこでお清めをしたり
敷いた布の上を歩く事で
悪魔から花嫁を守りました
 
これがバージンロードの始まりだと言われています
 
 
 
バージンロードはご新婦様の生まれた日からの
今までの人生を意味しています
 
バージンロードが始まる場所であるチャペルの扉は
『誕生』という意味が込められています
 
扉が開いた瞬間は
ご新婦様が生まれきたあの日のように
沢山の祝福で包まれるはず
 
 
そしてバージンロードを歩く一歩一歩は
『1年』を表しています
 
最初の一歩は初めて立った年
次の一歩は2歳でおしゃべりできるようになった年...というように
一歩一歩今までの人生を思い出しながら
ご新郎様の元へ進んでいきます
 
 
バージンロードの終点で待つご新郎様の元へ進むと
おふたりの『未来』が始まります
 
お父様からご新郎様へバトンタッチをする瞬間は
とても感動的ですよね
 
 
最後に退場するときは
新しい人生の第一歩を踏み出す道
という意味が込められています
 
バージンロードを歩くのは一番ドキドキする瞬間ですよね◇
 
 
由来を知っていると
より感動的な挙式になりますよね
 
一緒に歩くお父様やご新郎様にも
しっかり意味を伝えてあげてくださいね
 
 
 
 
名古屋で一番のゲストハウス
BIANCARA HILLSIDE TERRACE 
   
フェアの詳細はこちら
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

INFORMATION
メールはこちら
ブライダルフェア開催中