結婚式で気を付けたい言葉遣い | スタッフブログ|名古屋市の結婚式場|ゲストハウスウエディング|ビアンカーラ|BIANCARA

名古屋の結婚式場「ビアンカーラ」のスタッフブログ。


結婚式で気を付けたい言葉遣い

皆様こんにちは♪

いつもビアンカーラスタッフブログを

ご覧いただきありがとうございます!

 

 

一生に一度のハレの日である結婚式で

ゲストに失礼のないように細心の注意を払いましょう!

特に言葉遣いについては気を付けたいところ

 

本日は特に間違えがちな

《列席》と《参列》という言葉について

お話したいと思います!

 

 

P075_0005.jpg

 

 

実は《列席》も《参列》も言葉の意味に関しては

大きな違いはありません

両方とも「式や行事に参加する」

という言葉の意味です

 

しかし立場によってどちらのキーワードを

選ぶと良いかが変わるのでご注意が必要です!

 

《列席》という言葉は新郎新婦や親族など

主催者側が使う言葉です

そして《参列》という言葉は招かれた側が使う言葉です

 

なので「ご参列くださりありがとうございます」というセリフは間違い!

絶対に書いたり言わないようにしましょう!

「ご列席くださりありがとうございます」が正解です

 

 

しかしゲストの方でも《列席》という言葉を使う方もいらっしゃいます

これは《参列》という言葉にはお葬式をイメージさせるような

印象があると捉えられる場合もある為です

 

 

 

言葉遣いは礼儀を尽くす上で最低限のおもてなし

いろんな装飾や演出に心を配るのも大切ですが

相手を思いやったり理解するための言葉は正しく使いたいですよね...!

 

ゲストに不快な思いをさせないよう

少しずつしっかりと勉強して

デキる花嫁様になりましょう!

 

 

 

名古屋で一番のゲストハウス

BIANCARA HILLSIDE TERRACE 

 

フェアの詳細はこちら!!


INFORMATION
メールはこちら
ブライダルフェア開催中