名古屋の結婚式場「ビアンカーラ」のスタッフブログ。


本数で変わるバラの花言葉

皆様こんにちは!

いつもビアンカーラスタッフブログを

ご覧頂き誠にありがとうございます!

 

 

皆様はバラはお好きですか?

一番好き!という方も多いのでは?

 

和名の「薔薇」は

トゲのある低木の総称である「いばら(茨)」 が

転訛したものと言われています

 

今では、愛と美の象徴として扱われることが多いバラは

古くから気持ちを伝える花として用いられ

恋愛に関する花言葉が多いことでも有名ですよね♪

 

そんなバラですが...

実は本数で花言葉にも違いがあるんです!

 

本日は本数によって変わる

バラのメッセージについてご紹介致します☆

 

 

◆1本 「一目ぼれ」「あなたしかいない」

 

◆2本 「この世界は二人だけ」

 

◆3本 「愛しています」「告白」

 

◆4本 「死ぬまで気持ちは変わりません」

 

◆5本 「あなたに出会えた事の心からの喜び」

 

◆6本 「あなたに夢中」「お互いに敬い 愛し 分かち合いましょう」

 

◆7本 「ひそかな愛」

 

◆8本 「あなたの思いやり、励ましに感謝します」

 

◆9本 「いつもあなたを想っています」「いつも一緒にいてください」

 

◆10本 「あなたは全てが完璧」

 

◆11本 「最愛」

 

◆12本 「私と付き合ってください」

 

◆13本 「永遠の友情」

 

◆21本 「あなただけに尽くします」

 

◆24本 「一日中思っています」

 

◆50本 「恒久」

 

◆99本 「永遠の愛」「ずっと好きだった」

 

◆100本 「100%の愛」

 

◆101本 「これ以上ないほど愛しています」

 

◆108本 「結婚して下さい」

 

◆365本 「あなたが毎日恋しい」

 

◆999本 「何度生まれ変わってもあなたを愛する」

 

 

バラは本数によって

こんなにも意味が変わっちゃうんです!

 

是非ご参考までに♪

 
 
 
Capture0046.jpg
 
 
 
 
 
名古屋で一番のゲストハウス
BIANCARA HILLSIDE TERRACE
 
 フェアのご予約はこちら

INFORMATION
メールはこちら
ブライダルフェア開催中