名古屋の結婚式場「ビアンカーラ」のスタッフブログ。


新郎様のグローブの由来

BCH_ストーン203 ガーデン人羽.jpg

 

皆様こんにちは!

いつもビアンカーラ・ヒルサイド・テラスのスタッフブログを

ご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

本日は新郎様のグローブの由来について

お話させていただきたいと思います。

 

タキシードを着用している時に右手に持っている

「白いグローブ」は挙式・披露宴通して手に付けることは

実はないんです!!

 

では、何故持っているのか・・・

 

実はこの白いグローブは剣に見立てられていて

「大事な新婦を剣(グローブ)で守ります。」

という意味が込められているんです。

 

 

また、白色には悪魔祓いの意味も込められているんです。

 

ちなみに、新婦のお父様が持っているグローブも

新郎様と同じ意味合いで

「今までこの剣(グローブ)で守ってきました」

という証なんです。

 

「この剣(グローブ)でいつでも新婦を守ります」という意味で、

新婦は左側に立ちます。

 

この話を思い出したら、どちらに立つか迷った時に

すぐ思い出せますね!!

 

結婚式に使うアイテムにはそれぞれ色んな意味があります。

ひとつひとつ調べていくと、より感動的な結婚式ができそうですね♪

 

 

名古屋で一番のゲストハウス

BIANCARA HILLSIDE TERRACE
 
 フェアのご予約はこちら

INFORMATION
メールはこちら
ブライダルフェア開催中