スタッフブログ|名古屋市の結婚式場|ゲストハウスウエディング|ビアンカーラ|BIANCARA

名古屋の結婚式場「ビアンカーラ」のスタッフブログ。


お待合室☆

皆様、こんにちは☆

本日はビアンカーラの施設をほんの一部、ご紹介致します♪


ゲストの皆様にとってとても大切なのが、当日の付帯設備。
おもてなしの1つとしても、ゆっくりと過ごしていただけるお待合室やお化粧室などが、しっかりと完備されているかどうかは、とても重要です。

ビアンカーラでは、ゲストの皆様にとって安心して、特別な1日をお過ごしいただけるように、付帯設備にもこだわりが♪


まず、入口は2箇所あり、1階にはご家族様・ご親族様専用のお待合室。
そして2階にはご友人様や会社の方専用のお待合室があるんです!

galleryPhoto59.jpg

吹き抜けになっていて明るいため、会話も弾みますよね!

他にも、ゲストが贅沢に過ごしていただける工夫がたくさんあります☆

気になった方は是非一度、ビアンカーラにご来館くださいませ!!
皆様のご来館を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。



名古屋で一番のゲストハウス
BIANCARA HILLSIDE TERRACE 
 
フェアの詳細はこちら!! 
 

6月のジュエリー゚+。:.゚

皆様こんにちは^^
いつもビアンカーラ スタッフブログを
ご覧いただきありがとうございます!

 

皆さまは結婚式で活躍するパールが

6月の宝石とされていることをご存知ですか?

本日は憧れのジューンブライドも近いという事で

パールについてお話いたします♪

 

 

_DSC2465.jpg

 

 

パールは貝の中に入った異物から

身を守る防衛本能から生まれたものなんです!

 

自分の痛みを希望の光に変える

力強さ・保護力・治癒力を

持っていると考えられています!

 

昔から

ダイヤモンド=王様=太陽

に対して

パール=女王様=月

というイメージを持たれています☆
 

月は潮の満ち引きを左右するので

女性のバイオリズムなど

生命と強い関わりのある宝石なんです♪

 

そんなパールには

『あなたに気品と輝きを』 『清らかな心』

というメッセージが込められているんです!

 

"光り輝く希望に満ち溢れたい"

"幸運を手に入れたい"

"美しく健康であり続けたい" 

 

そんな想いをのせて身につけたら

ご新婦様の美しさがより一層際立つかも^^

 

 

名古屋で一番のゲストハウス
BIANCARA HILLSIDE TERRACE 
 
フェアの詳細はこちら!! 
 

名古屋の結婚式*。:゚

皆様こんにちは^^
いつもビアンカーラ スタッフブログを
ご覧いただきありがとうございます!

 

結婚式が豪華で派手というイメージの名古屋

実際にはどのような風習やマナーがあるのでしょうか?

本日は名古屋の結婚式についてご紹介致します☆

 

 

_DSC3322.jpg

 

☆お菓子まき

名古屋にはその昔お嫁さんの家の2階から

近所の方へ向けてお菓子をまくという風習がありました。

最近では自宅ではなく披露宴の演出として

お菓子まきを取り入れることが多くなっています!!

ご親族様やご友人様のお子様も楽しめて

結婚式が盛り上がるビアンカーラでも大人気の演出です♪

 

☆引き出物

「お祝いは半返し」という言葉がありますが

名古屋では「9割返し」が当たり前といわれるほど

ゲストへのおもてなしを重視します!

名古屋では「引き出物は重くてかさばるほど良い」とされていて

赤飯やかつおぶし 食器 引き菓子など

5品以上のものを贈ることが多いんです!

 

☆名披露目

新郎新婦の名前を書いた熨斗(のし)を付けた引出物のことで

カトラリーやアロマグッズ タオルなど

おふたりのセンスが感じられるものを選ばれる方が多いです☆

もともとは結婚後にご新婦様の名前を入れた風呂敷に品物を包み

ご新婦様をご近所の方に紹介していたのが

次第に簡略化され今の形式になったそうです!

 

☆嫁入り道具

名古屋といえば紅白の幕がかかったガラス張りのトラックに

嫁入り道具を積んだ姿をイメージする人も多いかもしれませんね

しかし現在では見かけなくなりました...

名古屋といえば派手婚だと思ってしまいがちですが

時代とともに地味婚の人気も出てきているのが現状です!

 

地域性も出しながら

おふたりらしい結婚式になると素敵ですね!

 
ご参考までに...
 
 
 
 
名古屋で一番のゲストハウス
BIANCARA HILLSIDE TERRACE 
 
フェアの詳細はこちら!! 
 

席次のルール*♪゚+.゚

皆様こんにちは^^

いつもビアンカーラ スタッフブログを

ご覧いただきありがとうございます!

 

 

本日は意外と難しい!?席次表のルールを

簡単にご紹介させて頂きます♪

 

 

P017_0004.jpg

 

 

◆上座・下座

ゲストの席次は

ふたりとの関わりや立場などによって決めます

新郎新婦の席に最も近い席が上席(上座)

出入り口に近いほど末席(下座)となります

 

ちなみに上座には主賓や職場の上司

下座にはご家族様が座るのが普通です

 

ご親族様については父母が末席

関係が遠いご親族様や年配者ほど上座

というように覚えておくとよいですね◎

 

◆両家の人数が合わない場合

両家のご親族様を同じテーブルにはできませんが

ご友人様同士なら大丈夫!

その場合知らない人同士が一緒のテーブルを囲んでも

楽しい時間を過ごせるような配慮が必要です...!

同じくらいの年齢の方々でまとめたり

趣味や話が合いそうな方同士を

近くに配置するなど工夫しましょう!!

 

◆席次表の肩書き

席次表に入れる肩書きは会社名や職位まで

詳細に書き添えるのが普通でしたが

最近では「新婦上司」など

本人とゲストの間柄が分かる程度にされる方が多いです!

ただし招待客の中心が仕事関係者の場合は

職場名や役職もきちんと略さずに書きましょう☆

主賓についても社会的な肩書きを添えるのがマナーです◎

 

◆印刷前のチェック

席次表を印刷する前に必ず名前と肩書きの確認をしましょう!!

ご親族様についての確認は親御様にお願いした方が良いですね♪

「伯父(親の兄)」や「叔父(親の弟)」の書き分けなどもご注意を

名前の漢字などは知っているつもりで

意外と間違って思い込んでいることもありますので

頂いた年賀状などでシッカリ調べておきましょう☆

 

またおふたりから見て親御様とご兄弟様は

「お招きする側の立場」であるため

「様」という敬称を付けないのが決まり

ただしご兄弟様がご結婚して苗字が変わっている場合には

ほかのゲストと同じように敬称を付けるのが普通です

 

 

席次にはたくさんのルールがありますが

ゲストにとって居心地の良い披露宴になるように

基本を押さえつつ柔軟に対応しましょう!!

 

困ったときや分からなくなったときは

ビアンカーラスタッフにご相談を☆

 

 

  

名古屋で一番のゲストハウス

BIANCARA HILLSIDE TERRACE 

 

フェアの詳細はこちら!! 

前の5件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

INFORMATION
メールはこちら
ブライダルフェア開催中