スタッフブログ|名古屋市の結婚式場|ゲストハウスウエディング|ビアンカーラ|BIANCARA

名古屋の結婚式場「ビアンカーラ」のスタッフブログ。


幸せを願うおまじない♪

皆様こんにちは!

いつもビアンカーラスタッフブログを

ご覧いただきありがとうございます!

 

突然ですが皆様は《サムシングフォー》って

聞いたことがありますか?

 

『なにかひとつ古いもの、なにかひとつ新しいもの、

なにかひとつ借りたもの、なにかひとつ青いもの、

そして靴の中には6ペンス銀貨を。』

 

そんな「マザー グース」の歌が由来となっている《サムシングフォー》

ヨーロッパでは200年以上前から

花嫁の幸せを願うおまじないとして

結婚式に取り入れられてきました!

 

 

something old(なにか古いもの)

「祖先から受け継がれてきた財産」を表し

これから始まる新生活を豊かに送れるように

祖先から伝えられたものを受け継ぎます

ヨーロッパでは祖母や母から譲られたジュエリーが一般的ですが

ウエディングドレスなどの場合もあります

 

something new(なにか新しいもの)

「これから始まる新たな生活への 一歩を踏み出す」ことを表し

幸せな新生活を願って新品のものを身につけます

結婚式当日に新調するものなら

ウエディングドレスからシューズまで

なんでもよいとされています

 

something borrowed(なにか借りたもの)

「幸せな結婚生活を送っている人の幸せにあやかる」ことを表し

既婚者の方から幸運をわけてもらい

その幸せにあやかるために

ベールやハンカチなどの持ち物を借ります

 

something blue(なにか青いもの)

「花嫁の清らかさと誠実な愛情」を表しています

青は幸せを呼ぶ色

忠実・信頼を象徴する色と言われており

聖母マリアのシンボルカラーとして知られています

また 花嫁 の純潔や貞操・清らかさを表すことから

サムシングブルーは人目につかないよう身につけるのがいいとされ

ヨーロッパではガーターベルトに青のリボンを飾 るのが一般的です

 

 

愛する人との幸せが永遠に続くことを願って

自分たちのウエディングにも幸せのおまじないを取り入れてみましょう!

 

 

_DSC0119.jpg 

 

 

名古屋で一番のゲストハウス

BIANCARA HILLSIDE TERRACE

 
 フェアのご予約はこちら 

皆様こんにちは!

いつもビアンカーラスタッフブログを

ご覧いただきありがとうございます!

 

秋に結婚式をする予定だけどテーマが決まらない...

そんなおふたりにオススメしたいテーマはズバリ【ワイン】です!

11月の第3木曜日はボジョレーヌーボーの解禁日☆

ブドウも季節の果物なのでピッタリですよ^^

 

本日は【ワイン】をテーマにした

ウェディングアイディアをご紹介致します!!

 

 

_DSC2073.jpg

 

 

◆テーマカラー

【ワイン】がテーマの結婚式なら

テーマカラーは「ワインレッド」や「ボルドー」がオススメ!

肌寒くなってきた秋にはピッタリのカラーです☆

 

◆ロケーションフォト

ワイナリーでロケーションフォトを撮影すると

とっても面白くなりそうです^^

ウエルカムボードや招待状 プロフィールムービーなど

結婚式でのメインビジュアルにも使えますよ♪

 

◆ウェルカムグッズ

ワイン樽やボトルをウエルカムスペースにディスプレイして

一気に雰囲気をだしてみましょう♪

そしてワインボトルにゲストからのメッセージをもらうのも◎

また コルクを使っておふたりのイニシャルを作ったり

思い出の写真を飾るスタンドに使うのも良いですね☆

 

◆席札

コルクに切り込みを入れて席札立てに利用すると

とってもお洒落で可愛くなると思います!

そしてテーブルごとにワインの名前を付けて

ワインボトルをテーブルのサイン表示に使うと

かっこよく決まりますよ☆

  

◆演出

新郎新婦が出会った年のワインで乾杯したり

ワインの口をサーベルでカットする「サーベルワイン」の演出を

ご新郎様が行えば盛り上がること間違いなし!!

また親御様へヴィンテージワインを贈る演出も素敵ですね♪

 

◆余興

余興でワイン当てゲームを行ってみるのはいかがでしょうか?

安価 普通 高級の3種類のワインを用意して

ゲストの代表数名に試飲してもらい値段を当ててもらいましょう!

見事当てることのできたゲストには

嬉しくなるようなギフトの用意をお忘れなく☆

 

 

【ワイン】がテーマの結婚式...

個性的で大人っぽいウェディングになりそうですね♪

ご参考までに☆ 

 

 

名古屋で一番のゲストハウス

BIANCARA HILLSIDE TERRACE
 
 フェアのご予約はこちら

Guest Book or Guest Card?

皆様こんにちは!

いつもビアンカーラスタッフブログを

ご覧いただきありがとうございます!

 

 

受付で必要なアイテムといえば「ゲストブック」ですね!

ビアンカーラでは「ゲストブック」を使われる方が多いですが

最近は「ゲストカード」を使われる方もいらっしゃいます!

 

でも...「ゲストブック」と「ゲストカード」って何?

どういった違いがあるの?など疑問がある方もいますよね...

そこで!今回は「ゲストブック」「ゲストカード」の違いをご紹介します^^

 

 

クレール店舗掲載ページ019_1.jpg

 

 

「ゲストブック」とはゲストに名前を書いて頂くものです

結婚式の受付ではご祝儀をお渡しして

ゲストブックに名前を書くのが定番の流れです!

 

 

「ゲストカード」とは結婚式の招待状に同封するカードのことです

名前や住所 メッセージを書く欄があり

結婚式当日までに書いてもらい

当日は受付でゲストカードを渡してもらいます

 

結婚式当日にゲストブックに名前を書いてもらっていると

時間がかかるので受付が混雑しがち...

なのでゲストの人数が多い場合はゲストカードを選ぶ方も

最近増えてきています!

 

ゲストカードにするとメッセージをお家で

じっくり考えて書いてもらえるのも嬉しいポイントです^^

 

 

結婚式当日にその場で書いてもらうゲストブックと

結婚式前日までに書いてもらって

当日結婚式場に持ってきてもらうゲストカード... 

どちらも良いところがあるので

ご自身に合ったものを選びましょう☆

 

★ゲストになるべく負担をかけたくない!⇒ゲストブック

★思い出に残るアイテムが欲しい!⇒ゲストブック&ウェディングツリーなど

★ゲストの人数がとても多い!⇒ゲストカード

★結婚式当日はゲストに手間なく過ごしてほしい!⇒ゲストカード

 

このように考えると決めやすいかもしれませんね♪

「どうしたらいいか分からない...」という方は

いつでもビアンカーラスタッフにご相談くださいませ☆

 
 
 

名古屋で一番のゲストハウス

BIANCARA HILLSIDE TERRACE

 
 フェアのご予約はこちら 

六輝って??

皆様こんにちは!

いつもビアンカーラスタッフブログを

ご覧いただきありがとうございます!

 

結婚式の日程を決める時に気になるのがお日柄です

最近は特に気にしないという方も増えてきていらっしゃいますが

ご両親や年配のゲストの中には気になさる方が多いようです!

 

本日はよく耳にする「大安」や「仏滅」を含む

暦に記載されている吉凶の意味

「六輝」について詳しくお話しします!

 

 

_DSC3549.jpg

 

六輝とはカレンダーに記載されている

大安友引・先勝先負・赤口・仏滅

6種の日の事を言います!

物事を行う日取りを選ぶ際に

吉凶の判断の元となります

 

平安時代の陰陽師である安倍晴明が

中国から日本に広めたとされています

六曜(ろくよう)は 六輝の元々の呼び方で

主に七曜が利用されるようになったことから

これと区別するために六輝と言われるようになりました

 

 

◇六輝の意味◇

 

・大安(たいあん)

万事において終日吉とされいる

すべてが穏やかに運ぶ大変おめでたい日であり

六曜の中で最も吉の日とされる

特に婚礼は大安の日を好んで行われることが多い

 

・友引(ともびき)

結婚式などの慶事には大安に次ぐ吉日で

朝晩は吉だが正午は凶とされる

本来は先勝・先負の間に入って勝負なしの日という意味だったが

いつのまにかその意味を取り違えて友を引くということで

結婚式には喜ばれるよう日になった

 

・先勝(さきがち、または、せんしょう)

何事も急いで早く事を行うと良いとされる日

午前中は吉 午後は凶とされる

 

・先負(さきまけ、または、せんぷ)

先勝とは逆に午前が凶 午後が吉とされる

万事において平静であることが良いとされ

急用や勝負事は避ける

 

・赤口(しゃっこう)

一般的に厄日とされ 何事も避けたほうが無難な日

特に祝い事には大凶とされている

午(うま)の刻(11時~13時)のみ吉で

それ以外は凶とされる

 

・仏滅(ぶつめつ)

すべて凶である日とされる

結婚式などの慶事は避けたほうが良いとされる

 

 

 

結婚式は大安に行うもの!というイメージがありますが

最近ではあまりお日柄にはこだわらず

仏滅でなければいいというのが

最近のスタンダードになっています♪

 

しかし ご両親やご年配の方のなかには気にする方も

いらっしゃいますので多少考慮が必要になると思います...!

 

人それぞれ さまざまな意見がありますが

ご両家の話し合いでしっかりと検討して

皆様に喜ばれるステキな結婚式を目指しましょう☆

 

 

名古屋で一番のゲストハウス
BIANCARA HILLSIDE TERRACE 
   
フェアの詳細はこちら! 

前の5件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

INFORMATION
メールはこちら
ブライダルフェア開催中